陶板焼きで!玉ねぎたっぷりふわふわチャーハン

陶板焼き チャーハン ふわふわ レシピ

陶板でチャーハンを作ってみたんですが、ふわふわチャーハンができました^^

陶板は蓄熱性があるので仕上げは余熱で

レシピを書こうと思いますが、フライパンとは少し作り方が違います。

あいかわず雑な作り方ですがよろしければ読み進めてやって下さいませm(__)m


材料はこんな感じです⇩
陶板焼き ふわふわチャーハン 美味しい

あと、ごはんとオリーブオイル⤴


材料(1人分)
・出来立て御飯(粗熱を取った物) 150g
・玉ねぎ   1/2
・ベーコン  1枚
・卵    1/2
・ネギ    適量

・鶏がらスープの素 小さじ1
・ニンニクチューブ 5㎝ほど
・醤油       小さじ1/2

・オリーブオイル  適量

作り方
チャーハン 卵

卵1/2使用⤴(半分は主人用)

先に卵だけを炒めて(柔らかめ)取り出しておく

陶板焼き チャーハン


陶板にオリーブオイルとにんにくをいれて、中火の弱で香りが立つまで温める

陶板焼き 玉ねぎ ベーコン チャーハン


温まったら、みじん切りにした玉ねぎと、カットしたベーコンを入れて中火の弱で炒める 
陶板は、フライパンの様に持つところがないので、両手遣いで具材を動かします
片手にはお箸、片手にはフライ返しを使いました。

陶板焼き チャーハン ごはん出来立て


玉ねぎに火がとおったら、粗熱を取ったご飯と鶏ガラスープの素を入れる

混ぜ合わせて御飯が温まってきたら火を止める

陶板の余熱で最後仕上げます

卵とネギを入れて鍋肌(陶板肌?)に醤油を回し入れ軽く混ぜ合わせて完成です☆

醤油を回し入れると『ジュ~』と音がして、こうばしい香りがします(*^^*)


フライパンでチャーハンを作るのと違ったところは。
・具材を炒めるときなどに両手遣い(フライ返し&お箸など)
・中火の弱の火加減で、じっくり炒める
・最後は陶板の蓄熱性をいかし、余熱で仕上げる

という感じです。

気持ちは焦らずゆっくりとした気分で作るのを心がけました(。◕ˇдˇ​◕。)/

ふわふわチャーハン、美味しかったよ♪


では このへんで
ご覧くださり有難うございました☆

この記事へのコメント